【告知】るうこ・相澤樹がトークショー、中国のファッション誌 little thing が伊勢丹新宿店でポップアップショップ

写真

中国発のガーリーファッションマガジン「little thing」のハイセンスかつアーティスティックな世界が「TOKYO解放区」に出現。
アジアで人気のスタイリスト相澤樹を監修による独創的なセレクトや限定アイテムに注目です。

8月1日には、同じくアジアで人気で、宝島社からの新刊も好評のモデルのRUKOと相澤樹によるトークショーも開催。
国境なんて関係ないファッション好きに向けて、香港などアジアン・デザイナーズを紹介し、オリエンタルガールの今を伝えます。

little thing のオリジナルプロダクツや中国の若手デザイナーのアイテム、あちゃちゅむ、文化屋雑貨店など国内外 25ブランドと little thing の表紙展をお楽しみください。

◉タイトル
小・可・愛・東・亜・的女子 〜ちいさくてかわいいもの〜 little thing@TOKYO解放区

日程:2015年 7月 22日(水) – 2015年 8月 4日(火)
営業時間:10:30-20:00
場所:伊勢丹新宿店 本館2階=センターパーク / TOKYO解放区
トークショー: 8月1日(土) 15:00〜
※イベント期間中1500円以上ご購入の方を優先的にご案内致します。詳細は店頭までおたずねください。
http://pinty.pinkにて最新情報を提供します。

・相澤樹(あいざわみき):
2003年、文化服装学院スタイリスト科卒業。2005年に独立し、フリーランスに。ファッションショーのスタイリングをはじめ、雑誌&書籍などの紙媒体、広告、CM、音楽業界の衣装デザインなどで幅広く活躍中。
http://www.mikiaizawa.com/

・RUKO(るうこ):
雑誌『Zipper』や『CUTiE』などで活躍するモデル。日本生まれの日本育ちの中国人で高校4年間は中国在住。宝島社よりスタイルブック『R RUKO IS ME』を発行するなど、その活動の幅を広げている。Instagramのフォロワーは10万人を超える。
http://instagram.com/rororuko

◉Little Thing Magazineについて
magazine
Little Thing Magazineは中国、深センを拠点とした独特なガーリー感覚に溢れたインディペンデント・ファッション誌。世界中の美しいモノとクリエイティブなアイディアを集約した、読者のインスピレーションを刺激する雑誌です。2008年創刊以来、細部まで凝ったエディトリアルデザインの雑誌を5年以上出版し続けています。「紙」、「グランマ・スタイル」、「フリーマーケット」など各号それぞれひとつのテーマに焦点を当てた特集を組み、アーティスト、デザイナー、ショップオーナーとの独自のインタビュー記事、クリエイティブなファッション・シューティングとポップアップ・カードで構成されています。世界中の読者へクリエーターとの出会いを提供し、美しいモノとヒトを繋げる架け橋のような雑誌です。本誌は世界中で販売され、東京では代官山蔦屋書店などでご購入頂けます。2014年 9月に代官山蔦屋書店で開催した「スタイリスト相澤樹がアジアで見つけた雑貨たち」や2014年10月に開催したAquvii Tokyoとの交換ショップも好評でした。

http://pinty.oc-x.jp/shopにて販売中。

◉参加ブランド
Unlogical Poem(中国)
雑誌『little thing』のアートディレクターが、より深い世界を表現するためにスタート

あちゃちゅむ (日本)
怖くて可愛い、シュールで不思議な魅力で世界中のファンを魅了

文化屋雑貨店 (日本)
40年の歴史を惜しまれ閉店した原宿の伝説的ショップが神出鬼没に姿を見せます

Birthday (日本)
スタイリスト相澤樹が「自分で欲しい&作りたい」独特の雑貨を展開

shop CABARET (日本)
神宮前の人気ショップによる 宇野亞喜良 特別コラボ商品

Romei (日本)
あなたを素晴らしい旅に連れ出してくれるファンタスティックなコレクション

Daydream Nation (香港)
ポップな色に毒気を混ぜてアートや音楽の雰囲気も感じさせるデザイナーズ・ブランド

ふりふ (日本)
スタイリスト相澤樹もディレクションする、新感覚のゆかたとファッション

Drowse and yet… (日本)
現実の中にある最高で儚い夢のような瞬間を表現したリアリティクローズ

Barairo no Boushi (日本)
かわいらしさの中に、ハードさや不思議なニュアンスを秘めたデザインの帽子

FAUX PAS PARIS (香港)
ありそうで無かった、ちゃんとカワイイ作りのレインシューズ

mikibana (中国)
エレガントでありながら派手さと少女性もある今の中国を象徴するようなブランド

ADAMO 3D BAG ORIGINAL(香港)
動物への愛と同様に大切に作られた、大胆でキュートな立体バッグ

Emily Cheong (香港)
フランスの高級レースなど贅沢な素材で大人のロマンティックを表現

TAT (香港)
30年の歴史のあるレザー工房の技術がモダンな感覚と火花を散らして完成したバッグ

Lantern Sense (香港)
都市のカオスのようなプリントが特徴、昼から夜まであらゆるシーンにあう服

Cecilia Ma Bijoux (香港)
万華鏡のめくるめくパターンをイメージしつつ、日常にも意外となじむデザイン

Please Paris (フランス)
全てフランスで作られるファー使いが独特の高品質なモードシューズ

ちゃま (日本)
ありとあらゆる素材を使って生み出される超現実の不思議世界コラージュ作品

Saori Mochizuki (日本)
映画のワンシーンを切り取ったような、日常をドラマチックにするバッグ

nap (日本)
なんでもない日を素敵な日にする魔法をかける手作りのアクリル・アクセサリー

Celia B (タイ)
世界中のエスニックテイストを鮮やかに洗練させるタイ在住スペイン人デザイナー

Tricoté (日本)
ライフスタイルブランドが提案する、生活を豊かにするステーショナリー

◉ 過去の関連イベント
スタイリスト相澤樹がアジアで見つけた雑貨たち
アクビがアジアのストリートアートに注目 中国深センの次世代雑誌と協業

02

03

04

◉ 関連商品

Miki Aizawa Little thing magazine

【予約販売】Little Thing Magazine(リトルシング) No.41 “My Inspiration Note”

Miki Aizawa Little thing magazine

Little Thing Magazine(リトルシング) No.40 “Life In Countryside”

Miki Aizawa Little thing magazine

【予約販売】Unlogical Poem/スティーブントンのガーデン ハンドメイドビーズ刺繍のブローチピン

 

Miki Aizawa Little thing magazine

【Unlogical Poem-2014FW オースティンハウス クラレットベルベットのステッチトップス

 

・関連記事
little thing・伊勢丹新宿店 ポップアップショップスタート!
【イベントレポート】るうこ・相澤樹 little thingと中国アジアのファッションについてトークショー